コンテンツに進む

和蝋燭を通じてお風呂で気軽に楽しむ”何もしない時間”

ご使用上の注意事項

・和蝋燭は一点ずつ職人が手作業で作っています。そのため形が不揃いで自立しない蝋燭が混ざっている場合があります。
・蝋燭は必ずガラスや陶器など不燃性の受け皿に立ててお使いください。(必要に応じて燭台をご用意ください)
・火を灯す前に蝋燭に付いているほこりや燃え滓などは綺麗に取り除いてください。
・アクリル浴槽など浴室内の機器には近づけないでください。
・周りにカーテンや紙など燃えやすいものがある場所では使わないでください。
・火災報知器の下、不安定な場所では使わないでください。
・小さなお子さんやペットには十分注意し、手の届かないところに置いてください。
・火を灯した後は蝋燭に触れないでください。火傷の原因となります。
・火を灯している間は側を離れないでください。
・蝋燭以外の明かりを消灯してのご使用は危険ですのでおやめください。
・密閉された空間では使わないでください。
・保管の際はバスルーム内など高温多湿の場所は避けて、洗面室など直射日光の当たらない場所に保管してください。
・冷蔵庫には入れないでください。冷たくなりすぎると表面がパリパリと剥がれる場合があります。
・本商品が原因で発生した事故や損害について、当社は一切の責任をおいかねますのでご了承ください。
・和蝋燭は芯が太いため、炎が大きくなりますので、特にご注意ください。
・燃焼中に灯芯が残りだした場合は、芯つまみ又は火ばし等で1~2センチ残して取り除いてください。
・植物性の蝋を使用しているため、保管状態によっては白い粉がつくことがありますが、拭き取っていただきますととれます。使用上に問題はありません。
・消化の際は少し蝋燭を残し火の最下部を切り離して消灯するのが望ましいですが、最後まで燃え尽きた場合は芯を押しつぶすか不燃の物をかぶせてください。そうすれば煙や臭いは残りません。菜種油やサラダ油に浸けても消せます。芯先をしっかりと油の中に浸けてください。手、うちわ、扇子などでの払い消しはしないでください。

通常価格 ¥6,050
(税込)

送料はお会計時に計算されます

45 点 (在庫あり)

品番: BC01-WU001
Collaboration

中村ローソク
japan made

素材について

木蝋・余剰タイル

サイズ(mm)

uptiledish(蝋燭置き皿) W80 x D80

セット内容

・uptiledish(80×80)×1
・コットン小袋
・蝋燭20本(20分用 印字あり:5本、印字なし:5本 10分用 印字あり:5本、印字なし:5本)

TOPICS

和蝋燭は100%植物由来です。主にハゼの実を使用しております。ハゼは江戸時代には食品の防腐物としても使われた素材で、本商品はパラフィンなど煙やタール類の元になる素材を一切使用しておりません。安全にお使いいただける自然由来の和蝋燭です。

こちらはバンクチュールオリジナル和蝋燭とタイルを再利用したuptile dishのセット品です。
uptile dishとはシステムバスを製造する際に生じる余剰タイルや補修用として一定期間保管した後に廃棄されていたタイルに加工を施し、お皿として再利用した商品です。
uptile dishの上に和蝋燭を立てて、揺らめく火と影をご覧ください。

▼uptile dishはニッコー陶磁器オンラインショップからも食器用に加工された商品をご購入いただけます。
https://www.nikko-tabletop.jp/blogs/journal/product-uptile-dish

Tags: 

【和蝋燭】

職人の手によって生まれたお風呂で使える和蝋燭。

和蝋燭とは、江戸時代から”時間を測るもの”として使われてきました。
電気のなかった時代、人々は夜になると月の光と和蝋燭の灯りのみで暮らしていたのです。

BAINCOUTUREではそんな和蝋燭の”時間を測る”機能、そして”暗闇を照らす灯り”として注目し、お風呂でのメディテーションのひとときにお使いいただけるような提案をいたします。 
お風呂で自立して立たせることができる、10分 / 20分単位で使える和蝋燭をご用意いたしました。 
ご入浴時間に合わせて適切な長さの和蝋燭をお使いいただけます。 

また、この和蝋燭は櫨(はぜ)の実からできています。
パラフィンを一切含まないため、煙やタール類が発生せず、環境にも体にも優しい100%植物由来で作られています。

火のゆらめきを眺めながらゆったりと入浴してみませんか?
和蝋燭の火は明るく、独特の音や揺らぎをお楽しみいただけます。
何も考えずに日々の疲れを癒す、そのためだけのひとときを仕立てます。

 

【uptile dish】

タイルから生まれ変わったサステナブルなアイテム。

オーダーメイドのシステムバスを製造する際に生じる余剰タイル。
それらをお皿として再利用した商品です。

余剰タイルは現行埋め立て処分や道路の路盤材として処理されるものがほとんどです。
そんな中、
ニッコーでは陶磁器素地としてリサイクルいたしました。

タイルのもつ自然な色合いから生まれた柔らかな色味と磁器の質感が空間をより上質に演出します。

uptile dishの上に和蝋燭を立てて、揺らめく火と影をご覧ください。

カートに追加されました。